So-net無料ブログ作成
検索選択

コンサートホール紹介 [Nashville近辺情報]

さすがはミュージックシティ・ナッシュビル、毎週(毎日?!)のようにどこかでコンサートや音楽イベントが行われています。
大物歌手のライブツアーにも、ナッシュビルが組み込まれることが多く、また意外とチケットも取りやすいので、ナッシュビルへ行ったら是非ライブ情報もチェックしてみてください。

ここでは主要なコンサート会場を紹介します。

(1) Bridgestone Arena(ダウンタウン)
  アイスホッケー等スポーツの試合も行われる、大きなアリーナ。
大物歌手のコンサートや、カントリーミュージックの大きなイベント等が行われる。
arena outside.jpg bridgestone arena inside paul.jpg 

(2) Ryman Auditorium(ダウンタウン)
 伝統ある中規模ホール。
ホール内にはカントリーミュージックのスターたちの衣装や楽器が飾られている。窓のステンドグラスも美しい。
大きすぎず、古くて温かみのある造りで、会場の一体感が生まれやすい良い雰囲気だが、1階には柱が多くステージが見づらい席が多いので注意。
ryman outside.jpg ryman outside.jpg ryman 2nd floor.jpg ryman inside.jpg

(3) Schermerhorn Symphony Center(ダウンタウン)
 ナッシュビルシンフォニーのコンサートホール。
クラシック、ジャズ、ポップス等、連日様々なジャンルのコンサートが行われる。
少し正装をして行きたくなるような、綺麗で格式高い雰囲気がありながら、親しみやすくもあるホール。
schermerhorn outside.jpg schermerhorn inside.jpg

(4) Country Music Hall of Fame and Museum(ダウンタウン)
 博物館内のスペースで、休日の昼間等に無料(博物館入場券は必要)のイベントや楽器演奏デモンストレーション等が行われる。
博物館隣接の中~小規模ホールでも、カントリーミュージックのライブ等が行われることがある。
なおヴァンダービルトの学生証を提示すれば、博物館入場券はいつでも無料!!
cmf.jpg CMF demonstration.jpg 

(5) Grand Ole Opry House(ミュージックバレー)
 カントリーミュージックの有名・長寿ラジオ番組Grand Ole Opryの公開収録を、ライブとして楽しむことができる。
カントリーミュージックの大御所を含め、歌手たちが2~3曲の歌とトークを披露し、次々と交代していくので、トラディショナルなカントリーミュージックをお手軽に味わうのにちょうど良い。
曲中にステージ上で忙しく動き回るスタッフたちの姿も見ることができるのもラジオ番組ならでは。
曲の間の提供企業の宣伝も、ステージ上のアナウンサーによる生紹介。
grand ole opry outside.jpg grand ole opry outside w guiter.jpg grand ole opry stage.jpg

(6) LP Field(ダウンタウンから川を挟んで東側)
 アメフトの試合が行われる大型屋外スタジアム。
有名アイドルやロックバンド等のコンサートが行われる。
lp field.jpg

(7) Frist Center for the Visual Arts(ダウンタウン)
 建物内のカフェで無料のライブを行ったり、夏季は屋外広場で無料の音楽イベント等を開催したりしている。
frist center cafe.jpg frist center outside.jpg

(8) Centennial Park(ミッドタウン)
 夏季を中心に様々なイベントが開催される。
Centennial Park Big Band Danceでは、インストラクターから簡単なダンスのレクチャーを受けながら、生のビックバンドの演奏と共にダンスを楽しめる。
centennial park.jpg centennial park 2.jpg



共通テーマ:資格・学び